事業案内

Information

コバックの製造加工

コバックの製造加工

 

自社一貫生産体制

順送プレス

順送プレス

ーお客様が必要とするQCDを満たす体制づくりー

部材の調達から加工、組立、検査、製品完成、納品まで、自社及びグループ企業内で完結できる一貫生産体制の構築が弊社の強みです。コスト削減に寄与できる一元的な体制で、高いクオリティと迅速な納期対応の両立を実現しました。全ての工程に責任をもつことで、お客様に信頼される製品づくりを目指します。

 

 

徹底した品質管理

画像寸法測定器

画像寸法測定器

ー高精度な検査装置により工程内不良の低減ー

全工程に作業ミスを防ぐ装置を設置し、人に起因する不良を防ぐ仕組みづくりを行っています。特に従来の目視による検査に加え、精度の高い画像検査装置等を各所に導入することで、製造工程における不良流出を物理的に防止。徹底した全数検査により、出荷される全ての製品の品質を保証します。

 

 

充実した人材育成体制

製造管理部門

製造管理部門

ー体系化された人材育成プログラムで技術力を向上ー

弊社では高度化・多様化するお客様のニーズに対応するため、社員ひとり1人の技術力の底上げとともに、品質や安全への意識向上を図る「人材育成プログラム」を確立。キャリアや分野に応じて各種国家資格や技能検定の資格取得のバックアップを行うことで、会社全体のレベル向上を目指しています。

 

 

お客様へのメッセージ

お客様の生の声こそ、弊社の製品づくりの要だと私たちは考えます。
お客様に満足していただける“ものづくり”を使命とする弊社では、さらなる技術・品質・納期遵守の向上を目指し「顧客満足度アンケート調査」を定期的に実施。製品の評価や今後の要望等の意見を通じ、多様化するニーズを把握するとともに、品質・サービスの継続的な改善に努めています。

 

hr

 

コバックの品質保証

コバックの品質保証

 

  登録マーク & 認定シンボル

登録マーク & 認定シンボル

高品質な製品を安定して供給するため、部材調達から製造、出荷まで全てのプロセスにおいて厳格な品質管理体制を構築しています。

また品質マネジメントシステム ISO 9001 の認証取得により、全社一丸となって計画的に品質の維持向上活動を実践しております。

製造工程では、作業の標準化を図るための手順書の作成、社員教育を通じた作業者のスキルアップ、ヒューマンエラーによる流出不良を防止するために画像検査装置・画像寸法測定器・物理的検査装置等の導入を実施。

 

 

温度サイクル試験装置

温度サイクル試験装置

さらに製品能力の限界を把握するために低温恒温恒湿器などを使いヒートサイクル試験を実施し、対象製品の機械的・物理的特性の変化を観測し評価しています。

こうした高精度の評価設備を用いて徹底した品質保証を行うことで、常にお客様が求める品質水準をクリアする製品づくりを目指します。

 

hr

 

コバックの開発設計

コバックの開発設計

 

お客様からの要望をもとに、豊かな発想力と高い技術力を武器に最適な製品を開発。特に無線通信技術を活かした各種制御装置の開発を得意としており、これまで搬送機用無線操縦装置をはじめ、画像検査機、紙切れ検知器など、お客様の作業環境を改善するための製品開発に携わってきました。

多様化するニーズに対応すべく、基本構想から設計、部材調達、加工、組立、試験、調整、製品完成、納品、メンテナンスまでを、全て自社管理下で実施。これまで長年培ってきた開発技術力と製造技術力を融合することで、お客様にとって理想の製品を生み出します。

 

開発の流れ

①ヒアリング

まずは綿密な打合せを通じてお客様のご要望を正確に把握します。

ヒアリング

②基本構想

ヒアリング内容に合わせて基本構想を検討し、仕様書を起こします。

基本構想

③設計

仕様書を元に試作品を製作するための図面を作成します。

設計

 

④試作・評価

図面に基づいて試作品を製作し、機能・品質などの評価を実施。設計の見直しや調整を経て完成に近付けます。

試作・評価

⑤量産試作

実際の量産と同じ生産手段で部品製造・組み立てを行い、量産に向けた生産ラインの確認を行います。

量産試作

⑥量産

量産試作の結果を踏まえた図面修正を経て、量産に入ります。
 

量産

 

開発実績

無線装置・送受信機の信号出力確認試験装置

無線装置の信号出力確認試験

クレーン及び各種搬送機を微弱無線で遠隔操作を行う装置です。同一構内で複数の搬送機にも設置使用できる他、高所や海上等の現場でも幅広く活用されており、作業者の安全や能率アップに役立っています。

紙切れ検知器内部

紙切れ検知器内部

新聞用オフセット輪転機の断紙防止に使用される機器で、一つの輪転機に複数台取り付け、紙切れを検知すれば停止し、粉塵等による誤動作停止をも考慮したアナログ製品です。